学校法人・教育関連業界へのコンサルティングについて


学校法人向け業務改善コンサルティング・募集対策コンサルティングについては、「こちらのページ」で詳しく説明しております。ご参照ください。
以下、業務の概要を説明いたします。

 

 

[分析・改善の概要]

少子高齢化による人口減少が進む中、こらからの学校法人や学習塾においては更なる生徒募集対策の強化が重要です。分析結果を基にした計画的な募集対策の立案・提案により、志望者人数の向上を図ります。
また、教職員の残業時間問題の解決に向け、学校・塾の業務改善を行っていきます。


競争地位別分析 生徒募集対策の地図分析
これは、生徒募集対策に向けた現状分析結果の資料です。本校生徒の出身学校の分析や人口静態の分布などから、どこになにをどのようにして取り組んでいくべきかという具体的改善策を提示します。また、競合する他校を分析し、性格付けや特色から本校との競争地位を可視化し、差別化戦略の立案を行います。

機能展開分析 学校会議分析
これは、教員業務改善に向けた機能展開分析と学校会議分析の簡易資料です。昨今、教員の残業時間問題などが叫ばれる中、業務効率化は非常に重要な改善項目のうちの1つです。


このような分析により、教職員の個人業務効率化や分掌間業務の円滑化を実現すべく具体策立案を行います。



[具体的改善提案の例]

・生徒募集重点強化による志望者数の増加

・教員業務効率化による残業時間削減

・学校説明会の見直しとアンケート分析による課題抽出

・機能展開分析によるリスクに強い分掌組織の実現

 

 

[こんな悩みがある学校や塾・企業におすすめです]

・思うように募集倍率が上がらない、何をしていくべきか分からず困っている

・周りの塾に生徒が流れてしまい、自塾の生徒数が減ってしまっている

・データ入力や分掌をまたぐ業務など、効率化したいと思っている

・模試やアンケートなど、業者とは違った視点からの分析提案が欲しい

 

 

 

尚、これら分析はあくまでも一例であり、また実際のコンサルティングにおいてはスライドや分析資料も専門的・多量となりますので、ご質問等ありましたらお電話またはメールにてお問合せ下さい。

トップへ戻る